レンタル SIM

レンタル SIM 商品一覧

レンタル SIM

国内大手 キャリア SIM

SIM au
SIM au
基本使用料:¥4200/月額

プラン:カケホ+データ通信

通信容量:2GB~

サイズ:nano-SIM

SIM docomo
SIM docomo
基本使用料:¥4200/月額

プラン:カケホ+データ通信

通信容量:2GB~

サイズ:nano-SIM

SIM softbank
SIM softbank
基本使用料:¥4200/月額

プラン:カケホ+データ通信

通信容量:2GB~

サイズ:nano-SIM

docomo回線 MVNO SIM

楽天モバイル
SIM 楽天モバイル
基本使用料:¥3500/月額

プラン:スーバーホーダイ

通信容量:5GB~

サイズ:nano-SIM

SIM OCNモバイル
SIM OCNモバイル
基本使用料:¥3500/月額

プラン:10分かけ放題

通信容量:6GB/月コース

サイズ:nano-SIM

SIM DMMmobile
SIM DMMmobile
基本使用料:¥3500/月額

プラン:通話対応SIMプラン

通信容量:5GB

サイズ:nano-SIM

SIM LINEmobile
SIM LINEmobile
基本使用料:¥3500/月額

プラン:コミュニケーション

通信容量:7GB

サイズ:nano-SIM

au回線 MVNO SIM

SIM UQmobile
SIM UQmobile
基本使用料:¥3500/月額

プラン:おしゃべりプランM

通信容量:6GB/月

サイズ:nano-SIM

SIM mineo
SIM mineo
基本使用料:¥3500/月額

プラン:デュアルタイプ

通信容量:6GB

サイズ:nano-SIM

SIM BIGLOBE
SIM BIGLOBE
基本使用料:¥3500/月額

プラン:スマホまる得プラン

通信容量:Mプラン

サイズ:nano-SIM

SIM IIJmio
SIM IIJmio
基本使用料:¥3500/月額

プラン:ライトスタート

通信容量:6GB

サイズ:nano-SIM

softbank回線 MVNO SIM

SIM Y!mobile
SIM Ymobile
基本使用料:¥5500/月額

プラン:スマホプランM

通信容量:3GB

サイズ:nano-SIM

SIM U-mobile
SIM U-mobile
基本使用料:¥3500/月額

プラン:通話プラス

通信容量:25GB

サイズ:nano-SIM

SIM b-mobile
SIM B-mobile
基本使用料:¥5500/月額

プラン:5分までかけ放題

通信容量:1GB

サイズ:nano-SIM

SIM nuromobile
SIM nuromobile
基本使用料:¥3500/月額

プラン:音声通話付き

通信容量:2GB

サイズ:nano-SIM

レンタル SIM 特別端末セット料金

◎各種SIMカードをレンタルして頂いたお客様に特別価格で端末をご提供しています!!

通常料金/月額 SIMセット/月額
iPhone5s ¥6000 ¥0
iPhone6 ¥9000 ¥2000

SIMカードについて

◎SIMカードとは

SIMカードとは携帯電話やスマートフォン、タブレット等で使われている、電話番号やキャリアの加入者を特定するためID等の情報が記録されたICカードの事。
SIMカードを取り付けることで、音声通話機能やデータ通信機能を使用することが出来る。尚、データ通信機能のみならWi-Fi環境があれば使用可能。

◎SIMカードの大きさ

現在生産されている携帯電話のSIMカードは、基本的に『micro-SIM』と『nano-SIM』。
主にガラケーに使われているのが『micro-SIM』と呼ばれる大き目のSIMカードで、一昔前のスマートフォンにも使われていた。
ガラケーからスマホに機種変する際は、キャリアショップでSIMカードのサイズ変更をする必要がある。
因みにSIMカードカッターと呼ばれる道具もあるが、ちょっと間違えるとSIMカードを破損させることになるので使用の際は注意が必要。
そして、スマートフォンに使用されているのが『nano-SIM』という一回り小さいカード。こちらはSIMアダプタを 使用すれば簡単にガラケーにも差すことが出来る。
が、通信出来るかどうかは各キャリアによっても異なるので注意が必要。現在は『ガラホ』と呼ばれる『nano-SIM』仕様のガラケー型携帯電話があるのでそちらを使用した方がいいかもしれません。

◎各キャリアのSIMカード

・DocomoSIM 現在、DocomoのSIMカードはiPhoneとandroidの区別が無く、SIMのサイズさえ合わせれば差し替えるだけですぐに使用が可能。SIMアダプタを使用してガラケーに差せば通話可能。詳しくはDocomo公式ページへ⇒(https://www.nttdocomo.co.jp/)
・auSIM 使用する回線の種類で主に分けられており、LTE用とVoLTE用等で回線種類が違うためちゃんと調べてから差し替えないと使えないことがある。規格ごとに番号が振られておりLTE用nano-SIMは⓺番、VoLTE用nano-SIMは⓽番。詳しくはau公式ページへ⇒(https://www.au.com/)
・SoftbankSIM auと同じ用に分けられているが、こちらはiPhone用とandroid用等で分かれている。しかも同じiPhone同士だとしてもSoftbank版とSIMフリー版の種類を分けるといった徹底っぷりです。自由に機種を選びたい方はお気を付けください。詳しくはSoftbank公式ページへ⇒(https://www.softbank.jp/mobile/)

ご注文はこちらから

◎大まかなレンタル内容がお決まりのお客様⇒見積請求フォームへ
◎どのような携帯電話をレンタルしようか検討中のお客様⇒お問い合わせフォームへ
◎レンタルの流れや詳細が知りたい⇒ご利用ガイド / 郵送レンタルのご案内
◎その他のご要望やお問い合わせ:03-6279-0998

その他機種はこちらより